森崎貝塚 [鳴門市/森崎貝塚] - レキシルとくしま

とくしま遺跡ナビ

Page Top

もりさきかいづか anchor.png

Page Top

所在地 anchor.png

徳島県鳴門市大麻町大谷

Page Top

キーワード anchor.png

沖積地の縄文貝塚。県指定史跡

Page Top

概要 anchor.png

 大谷側東側に形成された自然堤防状に築かれた貝塚。1971年(昭和46年)に行われた発掘調査により、3層の貝層が確認された。出土した遺物には土器・石器・骨角器のほか、貝類・獣類・魚類などがある。出土した土器は、縄文時代中期前半から後期後半の長期間におよぶ。貝にはハイガイ・ハマグリ・アサリ、魚ではチヌやイルカ、動物ではイノシシ・シカがみられ、当時の豊富な食生活の様子を示す。  地形の観察から,さらに長さ70〜80m・幅10mほどの規模があったと推定される。徳島県下の沖積地での縄文時代の代表的な遺跡。

 遺跡を見学するには,県道鳴門池田線からバス停姫田東から南西へ500m。

www.awakouko.info_img43bc75b17a13f.gif

Page Top

問い合わせ先 anchor.png

鳴門市教育委員会

Page Top

参考文献 anchor.png

森崎貝塚鳴門市教育委員会 1972年


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 7030, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2006-02-02 (木) 18:14:26
最終更新: 2008-07-04 (金) 17:29:24 (JST) (3423d) by webmaster