拝原東遺跡 [美馬市/拝原東遺跡] - レキシルとくしま

とくしま遺跡ナビ

Page Top

はいばらひがしいせき anchor.png

Page Top

所在地 anchor.png

徳島県美馬市脇町拝原

Page Top

キーワード anchor.png

吉野川中流の弥生時代鉄器製作集落

Page Top

概要 anchor.png

 拝原東遺跡は、曽江谷川によって形成された扇状地上に位置する集落遺跡。

 2004(平成16)年から道路建設に伴い開始された調査では、弥生時代終末期〜古墳時代初頭と中世の2つの時代の生活面が確認された。弥生時代終末期〜古墳時代初頭の遺構では、竪穴住居跡7棟や土器棺墓などが検出された。竪穴住居は平面形が円形または隅丸方形になるもので、一部の住居は壁の外側に方形の張り出しをもつもの、壁の内側沿いに一段高い「ベッド状遺構」をもつものがある。中央に作られた炉の周辺からは鉄製品やその未製品、叩石台石が点在していることから、住居内で鉄器製作を行っていたことが分かる。

 拝原東遺跡では、吉野川下流域などの地域から鉄素材を入手して、製品に加工し中・上流域の集落へ供給する役割をもっていたのであろう。出土土器には吉野川下流域や香川県からもたらされたものも含まれ、他地域との交流の様子をも示している。吉野川中流域の拠点集落の一つ。

www.awakouko.info_img43bc75b17a13f.gif

Page Top

問い合わせ先 anchor.png

美馬市教育委員会

Page Top

参考文献 anchor.png

徳島県埋蔵文化財センター年報 Vol.16


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 5733, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2006-03-01 (水) 04:25:59
最終更新: 2008-07-05 (土) 21:35:57 (JST) (3428d) by webmaster