郡里廃寺跡 [美馬市/郡里廃寺跡] - レキシルとくしま

とくしま遺跡ナビ

Page Top

こおざとはいじあと anchor.png

Page Top

所在地 anchor.png

徳島県美馬市美馬町銀杏の木

+ このマップの Wiki 記法

郡里廃寺跡

郡里廃寺跡:阿波最古の寺院跡 国指定史跡

Page Top

キーワード anchor.png

阿波最古の寺院跡 国指定史跡

Page Top

概要 anchor.png

「郡里」に所在し、その地名から名付けられた古代寺院。

 寺は東西94m、南北120mの規模があり、法起寺式伽藍配置と考えられている。遺物は土師器・須恵器・の他、青銅製の水煙やヘラ描き戯画などが出土している。は同じ美馬市内にある坊僧窯跡群で焼かれたものと考えられている。存続は白鳳時代から平安時代にかけてである。

 建立した氏族ははっきりとしていないものの、近接する段の塚穴古墳群などと同じ系譜にある豪族と考えられる。徳島県を代表する古代寺院。

 現在(2006年1月段階)も美馬市教育委員会が調査を続けている。

http://awakouko.info/uploads/webphoto/middles/k00075k4d5fc9cb0ea6d.jpg

郡里廃寺跡の様子

http://awakouko.info/uploads/webphoto/larges/u00076u4d5fc9ef9eb34.jpg

郡里廃寺跡に残る心礎

Page Top

問い合わせ先 anchor.png

美馬市教育委員会

Page Top

参考文献 anchor.png

『美馬町史』美馬町 1989年

徳島県教育委員会・美馬町教育委員会『阿波・立光寺跡発掘調査概報(徳島県文化財調査報告書第12集)』1968年

徳島県教育委員会・美馬町教育委員会『立光寺跡の発掘調査(徳島県文化財調査報告書 第11集)』1968年|


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 8023, today: 1, yesterday: 6
初版日時: 2006-02-14 (火) 18:45:58
最終更新: 2017-05-16 (火) 22:18:25 (JST) (156d) by webmaster