[瓦] - レキシルとくしま

とくしま遺跡ナビ

anchor.png

かわら
 建物の屋根に葺く板状の焼き物。主なものに,丸・平・軒丸・軒平・熨斗・鬼などがある。古代では,寺院の他,官衙(役所)や駅家(旅行・通信のための施設)のような公的な建物にのみ用いられる。徳島県内では、古代のは約40カ所で出土している。
www.awakouko.info_img43cef330ea60e.jpg
立善廃寺跡から出土した軒平と軒丸


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 4341, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2005-12-05 (月) 22:58:43
最終更新: 2006-06-30 (金) 19:40:16 (JST) (4373d) by webmaster