とくしま埋文ニュース

  
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2014-07-04 12:02:02 (910 ヒット)
総合案内

夏休みおもしろ古代のご案内

今年も埋蔵文化財センターのおもしろ古代で考古学に触れてみましょう。

1.ガラス玉をつくろう
(ア)7/24(木) 9:30〜
(イ)7/24(木) 13:30〜
(ウ)7/25(金)9:30〜
(エ)7/25(金)13:30〜
ガラスを溶かして、巻き付け技法でつくる古代のアクセサリー。今回は3個作ります。
材旅費 300円
対象 小学4年生以上高校生まで
定員 各回10名
往復ハガキで申し込み。申し込み多数の場合は抽選





2.勾玉をつくろう
(オ)7/31(木)9:30〜
(カ)7/31(木)13:30〜
(キ)8/ 1(金)9:30〜
(ク)8/ 1(金)13:30〜
「滑石」という古代にも使われた石をけずって、勾玉をつくります。
再生コハクで作ることもできます。
材旅費 100円(滑石 白・緑)、150円(滑石 黒モザイク・水墨色・ピンク)、1000円(再生コハク)
対象 小学4年生以上【小学3年生以下の方は保護者といっしょに作ってください。】
先着順。受付は15:00まで。
満員のときは席が空くまで待ってもらいますが、状況に応じて、15:00前に受け付け終了する場合があります。





3.銅鐸をつくろう
(ケ)銅鐸 8/6(水)9:30〜
(コ)銅鐸 8/7(木)9:30〜
(サ)銅鐸 8/8(金)9:30〜
約150℃で溶ける特別な金属を使って、ミニチュア銅鐸(高さ約8cm)をつくる鋳造体験です。「卓上ベル」になります。
材料費 1500円
対象 小学校4年生以上高校生まで。
定員 各回8人ずつ
往復はがきで申し込み。
申込多数の場合は抽選。





4.銅鏡をつくろう
(シ)銅鏡 8/6(水)13:30〜
(ス)銅鏡 8/7(木)13:30〜
(セ)銅鏡 8/8(金)13:30〜
約150℃で溶ける特別な金属を使って、銅鏡(直径約4cm)をつくる鋳造体験です。磨き上げると自分の顔が映ります。
材料費 500円
対象 小学校4年生以上高校生まで。
定員 各回8人ずつ
往復はがきで申し込み。
申込多数の場合は抽選。




5.勾玉をつくろう2
(ソ)8/12(火)〜8/17(日) 9:30〜17:30
「滑石」という古代にも使われた石をけずって、勾玉をつくります。
再生コハクで作ることもできます。
材旅費 100円(滑石 白・緑)、150円(滑石 黒モザイク・水墨色・ピンク)、1000円(再生コハク)
対象 小学4年生以上【小学3年生以下の方は保護者といっしょに作ってください。】
先着順。受付は15:00まで。
満員のときは席が空くまで待ってもらいますが、状況に応じて、15:00前に受け付け終了する場合があります。




6.草木染をしよう
(タ)8/22(金) 9:30〜
(チ)8/22(金) 13:30〜
スオウ、キハダという木を使ってハンカチ。ミニタオルなどを染めます。
材料費 100円
対象 小学校4年生以上高校生まで
定員 午前・午後どちらも10人
往復はがきで申し込み。申込多数の場合は抽選。




7.アワコウコ楽
スケッチブック 7/1(火)〜9/28(日)
 ※審査発表 9/9(火)
 ※展示は9/28(日)まで 徳島県立埋蔵文化財総合センターの展示品のイラストを描いてみう。
 参加費無料
  ・特別クラス(小学生以下)
  ・小学校低学年クラス(1年生〜3年生)
  ・小学校高学年クラス(4年生〜6年生)
  ・中高生クラス
  


  
  
8.アワコウコ楽自由研究相談所
期間 夏休み期間中 9:30〜17:00
自分の住んでいる町の近くにある遺跡や出土品を調べ、まとめて、自由研究として発表しましょう。埋文センター職員が調べごとをバックアップします。
参加費 無料


ガラス玉を作ろう、銅鐸を作ろう、銅鏡を作ろう、草木染めしようは往復はがきによる申し込みが必要です。
下図のように必要事項を記入の上、お申し込みください。申込多数の場合は抽選となります。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2014-06-06 14:58:04 (1146 ヒット)
総合案内

毎年恒例の埋蔵文化財発掘調査成果速報展「2014発掘とくしま」を開催します。


平成25年度の発掘調査成果からわかった徳島の歴史について最新情報を報告します。

■ とき 6月10日(火)〜7月20日(日)
■ 会場 徳島県立埋蔵文化財総合センター

■ 主催 徳島県教育委員会 公益財団法人徳島県埋蔵文化財センター
■ 後援 AIテレビ


■ 展示遺跡
 ・新居見遺跡【小松島市町】
 ・田浦遺跡【小松島市】
 ・広田遺跡【徳島市】
 ・深瀬遺跡【阿南市】
 ・佃遺跡【三好市】
 ・徳島城下町跡徳島一丁目地点【徳島市】


 写真 徳島城下町跡徳島一丁目地点の発掘調査の様子。



徳島城下町跡徳島一丁目地点から出土した木簡の赤外線写真

■ 入場無料

■ 関連行事

 ○調査成果報告会(申し込み不要・無料)
  日時 6月29日(日) 13:30〜16:00 新居見遺跡・田浦遺跡・深瀬遺跡
 
 ○調査成果報告会及び講演会(申し込み不要・無料)
  日時 7月13日(日) 13:30〜16:00
  ・報告
    徳島城下町一丁目地点
   
  ・講演
    講師 根津寿夫氏(徳島市立徳島城博物館 係長・学芸員)
    演題 『城下町徳島 お役所成立事情』 
    
 ○おもしろ古代体験「木簡をつくろう七夕Ver.」(無料)
  日時 7月6日(日) 14:00〜16:00
  ・往復はがきでのお申し込みが必要です。【申し込み多数の場合は抽選】
  ・対象 小学1年生以上
  
  申し込み先 公益財団法人徳島県埋蔵文化財センター
   〒779-0108 徳島県板野郡板野町犬伏字平山86番2
   公益財団法人徳島県埋蔵文化財センター普及係まで。
   
   住所・氏名・学年・連絡先電話番号を明記して申し込んでください。



※問い合わせ 公益財団法人徳島県埋蔵文化財センター 普及係
 〒779-0108 徳島県板野郡板野町犬伏字平山86番2
 電話 088-672-4545 ファックス 088-672-4550
 メール awapac@tokushima-maibun.net
 URL htp://awakouko.info/


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2014-02-04 15:49:06 (1046 ヒット)
総合案内

 弥生時代、徳島市国府町の矢野遺跡では、周辺では類をみないほど高い技術で、鉄製品の製作「鍛冶」が行われていました。
古(いにしえ)の技術を再現し、鉄に寄せる古代人の思いを、親子で学んでみませんか。
 
 教科書には書かれていない歴史を研究し、古代の知恵と技を体験する、徳島県埋蔵文化財センターとっておき古代体験学習です。


【弥生鍛冶の概要】
 弥生時代、鉄は大陸から伝わってきた未知の新素材で、鉄を加工する技術「鍛冶(かじ)」もまた当時最先端のハイテクノロジーでした。

 この新素材である鉄を加工し製品にしていた「鍛冶炉」が、徳島の弥生時代の遺跡でも発見されています。中でも徳島市矢野遺跡で見つかった鍛冶炉は、同時期の遺跡で見つかる鍛冶炉よりも高度な技術を使ったものでした。



  (矢野遺跡、鍛冶炉がある竪穴住居の跡)


  (鍛冶炉の様子)


 伝統文化親子体験教室事業「阿波の弥生鍛冶を再現する」では、弥生時代の鍛冶技術やその背景にある徳島の弥生鍛冶について、子ども達・保護者対象に考古学体験教室(弥生鍛冶講座、鉄器づくり体験教室)を開催します。

 体験学習では、矢野遺跡でみつかた鍛冶炉を再現すると共に、鍛冶関連品出土品を参考にして、当時利用していたものに近い道具を用いるなど、弥生時代を直に感じられる技術についても再現します。




日時

【講座】平成26年3月8日(土)13:30〜16:30
    弥生時代の鉄器生産についての知識を深めます
   (1)授業2時間(途中で休み時間あります)。弥生時代の鍛冶についての授業です。
   (2)体験学習1時間 鍛冶に欠かせない送風機「ふいご」をビニール袋で作ります。つくった「ふいご」で空気を鍛冶炉に送る練習をしましょう。



 
【体験】平成26年3月23日(日)13:30〜16:30
 ・再現した鍛冶炉で、素材となる鉄を加熱し、金づちを使って鉄の製品を実際に作る体験です。



 ・鉄を加熱するために、「ふいご」で風を鍛冶炉に送り込みます。



 ・作った鉄製品を、砥石でこすって表面を磨きます。




会場

 徳島県立埋蔵文化財総合センター研修室・体験テント


定員・対象

  15組(30名)【徳島県在住の小学校4年生〜6年生とその保護者】
  (講座・体験学習のどちらにも参加できること)



■ 申し込み 往復はがきでお申し込みください。



■ 締切 平成26年2月24日(月)必着。定員を超えた場合は抽選。
■ 会場  徳島県立埋蔵文化財総合センター(板野郡板野町犬伏字86番2)
■ 主催 徳島県地域伝統文化総合活性化委員会


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2013-11-05 13:28:18 (767 ヒット)
総合案内

平成25年10月27日(日)に開催した「古代体験まつり」で、種をまいた大麦が、芽を出しました。寒い冬を耐え忍んで、来年の春には収穫できることを願います。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2013-10-11 11:10:33 (1425 ヒット)
総合案内

徳島県教育委員会は,県内の中学生を対象に募集した「文化財保護強調のためのポスター」のうち、特選作品(3点)・入選作品(30点)について、作品展を開催します。
徳島県立埋蔵文化財総合センターでも、10月11日(金)〜20日(日)に作品展を開催します。

以下のリンク先に詳細が掲載されていますのでご覧ください。

平成25年度「第60回文化財保護強調のためのポスター」作品展の開催について(徳島県のホームページへ移動します。)


(1) 2 3 4 »