とくしま埋文ニュース

  
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2019-02-18 10:09:43 (247 ヒット)
TOP

2/17(日)に「陶芸の彩り−赤色の釉薬−」の演題で、京都市立芸術大学 畑中英二 先生にご講演いただきました。
美術的な視点を交えたモノの見方は、考古学・歴史ファンのみならず、文化財に対する興味の裾野がひろがったのではないでしょうか。


























3/3(日)には「現代の彩り−文化財のデジタル再現−」として講演会と国宝「洛中洛外図屏風」(高精細デジタル複製)の展示を開催します。ぜひご来場ください。
詳しくはレキシルHPイベントカレンダーまたは徳島県埋蔵文化財センター普及係088-672-4545まで。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2019-02-15 10:26:03 (116 ヒット)
TOP

先日、アワコウコ楽倶楽部ボランティア「古の草花」が古代ハスの株分けをしました。今年も夏に美しい花を咲かすことでしょう。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2019-02-15 10:07:27 (171 ヒット)
TOP

2/10報告会・講演会「四国の彩り」にはたくさんの方が熱心に話しを聞かれました。
四国他県の事例や徳島県の新見解の「朱」の話など興味深い内容でした。

2/17には13:30から「陶芸の彩り−赤色の釉薬−」として京都市立芸術大学の畑中英二 氏の講演があります。
考古学のみならず岡本太郎の求めた赤色についてなど美術の視点から多角的なお話です。ぜひご参加下さい。※イベントカレンダー参照


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2019-01-11 16:56:00 (957 ヒット)
TOP

四国地区埋蔵文化財センター発掘へんろ展「四国の彩り」を徳島会場(レキシルとくしま)にて,H.31.1/11〜3/17の期間で開催しています。

発掘へんろ展は,四国内の埋蔵文化財センター5団体合同で発掘出土品の巡回展示を開催し,四国の古代史や遺跡を広く知っていただくものです。今回は「四国の彩り」をテーマとし,遺跡から出土する四国内の出土品や遺跡の発掘調査で出会うさまざまな色を取りあげて各県の特色を紹介し,古代の人々の色彩の豊かさを展示をしています。

公開講座を3回企画し,第1回は、四国四県からそれぞれ各県を代表する「彩り」についての報告・講演会を,また第2回は「陶芸の彩り」と題した講演会を,第3回は「現代の彩り―文化財のデジタル再現―」として講演会と最新の高精細デジタル複製の国宝「洛中洛外図 屏風」ほか2双の展示・解説を開催いたします。 

おもしろ古代体験では,香川県出土のペルシャのガラス玉の展示に関連して「トンボ玉づくり」を開催いたします。また「組紐づくり体験」や「遺跡めぐりウオーキング2」も企画するなど多彩な内容となっています。

詳細については,イベントカレンダーをご参照ください。


関連行事:問い合わせ 徳島県埋蔵文化財センター普及係 088-672-4545











































講座・体験内容/日程

アワコウコ楽公開講座
当日受付 事前申し込み不要 対 象  中学生〜一般
参加費  無料
定 員  80名(第3回は定員´各60名)
第1回講座「四国の彩り 事例報告会・展示解説会・講演会」 平成31年2月10日(日) 時間/13:00〜16:30(受付12:30〜)
第2回講座「陶芸の彩り」
京都市立芸術大学 准教授  畑中英二 氏 平成31年2月17日(日) 時間/13:30〜15:00(受付13:00〜)
第3回講座「現代の彩り―文化財のデジタル再現―」
DNP京都・文化遺産アーカイブプロジェクト 桐谷 修 氏 ほか 平成31年3月3日(日) 時間/11:00〜12:30(受付10:30〜) 13:30〜15:00(受付13:00〜)

おもしろ古代体験 日程(往復ハガキで事前申し込み。定員超過の場合は抽選)
.肇鵐楸未鼎り  平成31年1月27日(日)10:00〜11:30 13:30〜15:00 対象 小学校4年生以上 定員 午前・午後 各15名 参加費 200円
∩班海鼎り体験   平成31年2月3日(日)13:30〜15:30 定員 15名 小学4年生以上 参加費100円
てくてく遺跡ウオーキング2 平成31年3月10日(日)13:00〜16:00 定員 30名(小学4年生以上 約6劼鯤發ため、歩行に不安のない健康な方中学生以下の子どもは保護者同伴参加) 参加費100円


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-12-20 09:24:38 (372 ヒット)
TOP

全国で初めて国の登録記念物にになった、南海地震に関連する石造物を3D&4Kにて公開しています。
石碑には地震当日の様子や被害、犠牲になった人々への供養、減災への教訓などが記されています。
目の前にあるかのようなリアルな石碑の映像とともに、わかりやすく解説をしたパンフレットもご用意してあります。
先人の経験を活かし、防災を考える機会にしていただければと思います。

会場:レキシルとくしま(徳島県立埋蔵文化財総合センター)
時間:9:30〜17:00(月曜・祝日休館)12/27(木)まで。


問い合わせ 徳島県教育委員会教育文化課088-621-3164
      ・徳島県埋蔵文化財センター088-672-4545まで。

3D&4K映像展示の様子


« 1 (2) 3 4 5 ... 64 »