とくしま埋文ニュース

  
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2005-12-05 08:19:28 (2100 ヒット)
発掘へんろ

◆香川会場

講師 高畑 淳子(たかはたあつこ)さん(俳優)

「わたしの中の香川-高畑淳子、郷土香川を語る-」

とき  平成18年1月22日(日)午後1時〜4時

ところ 香川県歴史博物館講堂 

お問い合わせ先 香川県埋蔵文化財センター資料普及課 0877(48)2191




◆徳島会場


講師

瀬戸内寂聴(せとうちじゃくちょう)さん(作家)



演題 「阿波の遍路道」

講演時間 PM2:00〜3:30


大石 雅章(おおいし  まさあき)さん(鳴門教育大学教授)−



演題「消えた平安末の阿波仏教寺院」

講演時間 PM1:00〜1:50




とき 平成18年2月26日(日)午後1時〜3時30分

ところ 徳島県立総合教育センター

郵便番号 779-0108 徳島県板野郡板野町犬伏字東谷1-7

電話番号 088−672−5000 

お問い合わせ先 徳島県教育委員会文化財課企画指導担当 088(621)3164




投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2005-11-30 17:22:42 (1787 ヒット)

平成17年11月27日(日)、徳島県立埋蔵文化財総合センター研修室で、連続考古学講座、「アワコウコ楽講座」の講演が開かれました。

 アワコウコ楽講座は、各時代・分野の専門家を招き、年2回の講義形式によるテーマ別の講演会を開催する徳島県立埋蔵文化財総合センター開館10周年記念事業の一つで、後期講座のテーマは「古墳時代の阿波」です。

 後期第2回目となる今回は、徳島県の古墳時代研究者であり、実際に発掘調査にも携わる二人の講師による講演が行われました。


投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2005-11-25 17:53:16 (1638 ヒット)

11月20日に めざせ!アワコウコ楽マイスター! 第7回 「土器作ろう! (古代土器づくり焼成)」を開催しました。
前日は、小雨が降り開催が危ぶまれましたが、当日は晴れて適度な風も吹き、屋外で行う土器の野焼きには絶好のコンディションに恵まれての開催となりました。

今回の古代体験では比較的短時間で土器が焼ける開放式の野焼きで土器の焼成に挑戦しました。
徳島県立埋蔵文化財総合センターでは昨年から3回土器の焼成を行ってきましたが、一度だけ温度上昇のタイミングを誤ってしまい、大失敗した経験があります。



前回の苦い経験を生かし、急激な温度の上昇を防ぎ、場所による焼成温度の違いを解消するため、土器を置く場所と薪を燃やす場所を工夫をしました。


投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2005-11-17 12:57:14 (1751 ヒット)

平成17年11月13日(日)、徳島県立埋蔵文化財総合センター研修室で、連続考古学講座、「アワコウコ楽講座」の 後期特別講演が開催されました。
アワコウコ楽講座は、各時代・分野の専門家を招き、年2回の講義形式によるテーマ別の講演会を開催する徳島県立埋蔵文化財総合センター開館10周年記念事業の一つで、後期講座のテーマは「古墳時代の阿波」です。


投稿者 : ゲスト 投稿日時: 2005-11-08 11:17:51 (1545 ヒット)

日本全国各地で毎年多くの遺跡が発掘調査されており、新聞やテレビなどを賑わせています。こうした数々の発見によって日本の原始・古代史は何がわかってきたのか?またそのころの徳島(阿波)ではどんなことが行われていたのか?こうした疑問にお答えするために各時代・分野の専門家を招き、年2回講義形式によるテーマ別の講演会を開催します。

後期講座 第1回目が11月13日に迫りました。


「古墳時代の阿波」

○ 特別講演 「大陸文化の波及と阿波の古墳時代」
講師 定森 秀夫 氏(徳島大学)


« 1 ... 49 50 51 (52) 53 54 55 56 »