とくしま埋文ニュース

  
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-06-21 13:37:59 (157 ヒット)
TOP

 例年、6月下旬ぐらいから、レキシルとくしまでは大賀ハスがピンク色の美しい花を咲かせています。今年はハスの植え替え時期が遅かったためか、
梅雨らしくない天候のせいか、この時期になっても蕾が膨らむ気配がまだありません。
 そのかわり、昨年はあまり咲かなかったカワラナデシコと紫陽花が花をつけています。また萩も少しづつですが花をつけはじめました。
これらの花々は、現存する最古の歌集である万葉集によまれており、レキシルとくしま敷地内の万葉小路に植えられています。
 1200年前の人々が愛でた花々を、現在の私たちも目にすることができる不思議さ。花の美しさだけでなく、ともに歩んできたその歴史に思いをはせてみませんか。







投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-05-29 18:10:41 (964 ヒット)
TOP

 平成28年度、公益団法人徳島県埋蔵文化財センターで行った4遺跡の発掘調査についての成果を、「2017発掘とくしま」として展示・報告します。

期間 6月20日(火)〜7月16日(日)
場所 レキシルとくしま(徳島県立埋蔵文化財総合センター)
時間 9:30〜17:00(月曜日・祝日は休館日)

<速報展示>
○徳島城下町跡新南福島1丁目地点(徳島市新南福島)
○川原田遺跡(徳島市国府町川原田)
○中山路遺跡(美馬市美馬町願勝寺)
○加茂宮ノ前遺跡(阿南市加茂町大西・宮ノ前)

<テーマ展示> 
○権力象徴の変化−段の塚穴と郡里廃寺跡−

<関連行事>
◇調査成果報告会・講演会
 日時  6月25日(日)
 時間  13:00〜16:00
□報告会   中山路遺跡  加茂宮ノ前遺跡 
□講演会    演題 『古墳から寺院への転換−地域首長のモニュメントの変容−』
          講師 藤川 智之氏((公財)徳島県埋蔵文化財センター事業課長)

◇おもしろ古代体験「銭をつくろう」
 鋳型を使って古銭のレプリカを作成します。
 日時  7月9日(日)
 時間  午前の部 10:00〜12:00 午後の部 13:30〜15:30
参加費 無料
 備考  ・往復はがきでの申込みが必要です。
      (定員先着30名で、先着順に午前の部から採用させていただきます。)
申込締切 6月23日(金)必着  
  
  お問い合わせは普及係まで 筺。娃牽検檻僑沓押檻苅毅苅


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-05-09 13:20:52 (309 ヒット)
TOP

考古学専門講座「自然科学と考古学」開催にあたり、第1回「遺物の成分分析から何が分かるのか」・第2回「石器の使用痕から古代の生活を探る」の講演期間中に、
関連展示を行います。第1回の内容は、これまで徳島県内の発掘調査で出土した遺物のうち、自然科学分析を実施した石器(サヌカイト)と土器(弥生土器・ハニワ)を
取り上げており、これらを中心に展示を行います。

場所 レキシルとくしま(徳島県立埋蔵文化財総合センター) ホール
期間 平成29年5月9日(火)〜6月18日(日)(月曜・祝日は休館日)
時間 9:30〜17:00
その他 入場無料

*専門講座は事前申込みとなりますが、申込みされていない方も気になる講座の聴講は可能です。
ただし、その時の講座の受講人数によっては、事前申込みの方を優先いたします。
お問合せは、088-672-4545まで。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-04-27 18:00:54 (715 ヒット)
TOP

レキシルとくしま(徳島県立埋蔵文化財総合センター)の敷地内には、建物東側にある丘の上に
四国横断自動車道建設に伴う発掘調査で出土した西山谷2号墳の竪穴式石室を移築しています。
石室を見学するための上がり口が、これまでわかりにくかったため、この春、わかりやすい場所に階段を設置しました。
当館の見学に際しては、ぜひご利用くださいね。




投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-04-26 18:00:56 (351 ヒット)
TOP

埋蔵文化財センターで育てた、ムギを使ってホタルかごを作ってみよう。
今年は草木染めで使用する「スオウ」「キハダ」で染色したワラを使って、ホタルかごづくりを行います。

日 時 平成29年5月28日(日) ・ 6月11日(日)
午 後 13:30〜15:30         

対 象 小学生〜一般(小学生低学年は保護者同伴)
定 員 各20名
材料費 無料
場 所 徳島県埋蔵文化財総合センター「レキシルとくしま」

申し込み
 ハガキ、FAXまたはメールで、1.郵便番号、2.住所、3.氏名(しめいにはふりがなをふってください)、4.年齢、5.電話番号、6.希望する日、
を明記して、徳島県埋蔵文化財センター普及係までお申し込みください。
来館申し込みの場合は、所定用紙に記入をお願いいたします。
申し込みが定員を大きく超える場合は、抽選を実施する場合があります。

応募締め切り 5月23日(火)必着



スオウで染めたムギわらを使ったほたるかご



キハダで染めたムギわらを使ったほたるかご


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 53 »