2018年2月11日「とくしま『体験の風をおこそう』フォーラム」に出展しました

投稿日時 2018-03-06 10:12:39 | カテゴリ: TOP

 この「とくしま『体験の風をおこそう』フォーラム」は,国立淡路青少年交流の家に拠点をおく「淡路島から体験の風をおこそう実行委員会」が主体で開催したもので,
文化の森ウインターフェステイバルと同日に行われました。
 これまで、県庁やあすたむランドに体験の出展をしたことはありますが、文化の森は今回が初めて。
今回の体験は,アワコウコ楽倶楽部ものづくりプロジェクトメンバー主体で「組紐づくり」を行いました。
 レキシルとくしまで行っている「組紐づくり」は,道具を使わずに自分のユビだけでつくる「クテうち技法」で、紐をつくっていきます。
今回は,より多くの方にこの「クテうち技法」を体験してもらうために、毛糸でミサンガづくりを行いました。
親子連れを中心に,徳島大学に留学に来られた方など130名の方に楽しんでいただきました。










すだちくんに、ミサンガをプレゼント!



出来たミサンガをつけると、こんな感じ




徳島県立埋蔵文化財総合センター 「レキシル とくしま」オフィシャルサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://awakouko.info

このニュース記事が掲載されているURL:
http://awakouko.info/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=281