2017考古学専門講座 開催のお知らせ

TOP
TOP : 2017考古学専門講座 開催のお知らせ
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-04-19 09:45:41 (483 ヒット)
TOP

自然科学の発展は、考古学にどのような影響を与えてきたのでしょうか。またそれによって何が解明されてきたのでしょうか。
遺物の保存処理の重要性とともに、これまで行われた自然科学分析により、徳島の考古学にどのような新見地が与えられたのか考えていきたいと思います。
この講座は、2016 年11月・12月に2回実施した専門講座の続きとなります。2017年は5回を行い、2016年を含めると全7回の専門講座となります。

講座テーマ  「自然科学と考古学 −科学の力で解き明かす古の暮らし− 」

開催日時
2017年5月14日(日) 
「遺物の成分分析から何が分かるのか」
氏家 敏之(公益財団法人徳島県埋蔵文化財センター)

6月18日(日) 
「石器の使用痕から古代の生活を探る」
山田 しょう(株式会社 加速器分析研究所)

9月24日(日) 
「発掘された鉄器の材質からみた製作技術と実用性について」
鈴木 瑞穂(日鉄住金テクノロジー株式会社)

11月12日(日) 
「レプリカ法 −ミクロの世界から食生活をのぞく− 」
中村 豊(徳島大学)

12月3日(日) 
「保存処理 −未来へと文化財を伝える− 」
植地 岳彦(徳島県立博物館)


定  員  60人

時  間  13:30〜15:30 【120分】

会  場  徳島県立埋蔵文化財総合センター 研修室
         〒779-0108徳島県板野郡板野町犬伏字平山86-2

受 講 料  受講料は無料。資料代として1000円必要です。

お問い合わせ
■申込方法   
・原則として、全5回参加予定であること。
・氏名、連絡先住所・電話番号を明記し、事前にハガキ、FAX、メール、センター受付などで申し込み。
・定員を大きく超えた申し込みがあった場合は、先着順。
・2016年の専門講座受講時に2017年講座受講を希望された方は、申し込み不要。

■申し込み締め切り 5月9日(火)まで。

■問い合わせ先 (公財) 徳島県埋蔵文化財センター 普及係 

■申込住所   〒779-0108  徳島県板野郡板野町犬伏字平山86-2
               筺088-672-4545   Fax:088-672-4550

■e-mail   awapac@tokushima-maibun.net

■UTR     http://awakouko.info/

*事前申し込みされていない人も、気になる講座の聴講は可能。その時の講座の受講人数に
よっては、事前申し込みの方を優先いたします。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。