アワコウコ楽デリバリー展示「江戸時代のおもちゃ」、県庁で開催します!

TOP
TOP : アワコウコ楽デリバリー展示「江戸時代のおもちゃ」、県庁で開催します!
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-03-22 09:54:02 (388 ヒット)
TOP

徳島城下町跡の発掘調査から出土した「おもちゃ」を、展示しています。江戸時代にはいると、古代・中世からの伝統も引き継ぎながら、
新たに庶民中心の文化や遊びが生まれました。「おもちゃ」は、江戸時代では「てあそび」「もちゃそび」といわれ、実は江戸時代に入ってから、
子ども向けにおもちゃが作られるようになります。それまでおもちゃ(遊戯具)は大人を対象とし、子どもは大人がする遊びを真似て
身の回りにある物を使って遊んでいました。
目の前にある江戸時代の子供達が遊んだ「おもちゃ」。遠い昔のようですが、形や材質を変えながらも現在に引き継がれています。

場所:徳島県庁1階 県民ホール
期間:平成29年3月17日(金)〜3月31日(金)。31日は午前中まで。土・日は閉庁。
時間:県庁の開庁時間 8:30〜18:30
その他:観覧無料。お車でお越しの方は県庁駐車場にとめて、駐車券は1階受付にて押印して下さい。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。