2016夏休みおもしろ古代体験、終了しました 3

TOP
TOP : 2016夏休みおもしろ古代体験、終了しました 3
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-09-01 19:26:28 (560 ヒット)
TOP

◇勾玉をつくろう
 勾玉づくりも子供から大人まで人気のある体験で、8月12日(金)〜8月16日(火)のお盆期間を中心に行いました。
白・薄い緑・ピンク・黒(ピンク混じり)・水墨色の五色ある滑石と再生琥珀の中から、自分が作りたい石を選んで作ります。滑石は柔らかい石ですが、色によって固さが異なり、黒・水墨色はやや固いです。
 不思議なことに同じ型紙を使っても、できあがった勾玉はどれ一つ同じ物はありません。世界に一つ、自分だけの勾玉です。






◇草木染をしよう
 草木初めは、8月19日(金)に行いました。この体験は組紐と同じく、レキシルとくしま内にあるボランティア団体、アワコウコ楽倶楽部ものづくりプロジェクトのメンバーが主体となります。
古代から利用されていた染料であるキハダと蘇芳を使って、染色を体験してもらう予定でしたが、今回例年になく応募が多かったために、模様がはっきりわかる蘇芳のみの染色体験となりました。
 布を折り、それに輪ゴムや洗濯ばさみ、割り箸を取り付けて模様とするのですが、染色後、これらを外したとき、どのような模様になるのかわからないところに楽しみがあります。
体験者の方の中には、ものづくりプロジェクトのメンバーも驚くきれいな模様をつけた方もいました。
 また染色中の待ち時間に、ものづくりプロジェクトのメンバーによる紙芝居等を行いましたが、最後の仕上げである水洗いの時に待ち時間が長くなり、申し訳ありませんでした。
来年は洗い場を増やすなど、対応していきたいと思います。















印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。