「2016夏休みおもしろ古代体験」開催のおしらせ

TOP
TOP : 「2016夏休みおもしろ古代体験」開催のおしらせ
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-06-30 11:07:12 (862 ヒット)
TOP

2016夏休みおもしろ古代体験のご案内 

もうすぐ楽しい夏休み!今年も埋蔵文化財センタで行う夏休みおもしろ古代体験で、古代の技術に触れてみませんか。

◇はっくつ体験!
実際に発掘に使う道具を使って、発掘を疑似体験!レキシル遺跡で何が見つかるかな。
日程:7月24日(日)・7月28日(木)
時間:9:00〜 10:00〜 11:00〜 13:00〜 14:00〜
定員: 銑イ燃15名
参加費:無料
対象:小学生〜高校生
往復はがきで申し込み。申し込み多数の場合は抽選。
締切日:7月15日(金)必着
*当日、天候不良の場合は「はっくつ体験」ではなく勾玉づくりに変更します。

◇組紐をつくろう
道具を使わずに、自分の指だけで様々な模様の紐がつくれる「クテ打ち技法」。この不思議さを体験してみませんか。
日程:7月27日(水)
時間:10:00〜 13:30〜
定員:各15名
参加費:100円
対象:小学4年生〜高校生
往復はがきで申し込み。申し込み多数の場合は抽選
締切日:7月19日(火)

◇ガラス玉をつくろう
弥生時代から首飾りなどに使われていたガラス玉。古代と同じ巻き付け技法を使って、自分だけのガラス玉2個をつくろう。 
日程:7月31日(日)・8月2日(火)・8月3日(水)・8月4日(木)
時間:9:30〜 10:30〜 13:00〜 14:00〜
定員: 銑い燃6名(8月2日のみ各4名)
参加費:200円
対象:小学4年生〜高校生
往復はがきで申し込み。申し込み多数の場合は抽選
締切日:7月22日(金)

◇火おこしをしよう
「マイキリ」を使った古代の火おこし体験。火をおこせるまで、どれぐらいかかるかな。
日程:8月9日(火)・8月10日(水)
時間:10:00〜
定員:各20名
参加費:100円
対象:小学4年生〜高校生。小学生3年生以下は保護者と共同作業。
往復はがきで申し込み。申し込み多数の場合は抽選
締切日:8月1日(月)
*当日、天候不良の場合は「火おこし」ではなく勾玉づくりに変更します。

◇勾玉をつくろう
滑石(かっせき)という石から古代のアクセサリー「勾玉」をつくります。再生琥珀で作ることもできます。 
日程:8月12日(金)〜8月16日(火)
時間:9:30〜11:30(受付10:30まで)
13:30〜16:00(受付15:00まで)
定員:各定員先着30名(事前申し込み優先)
参加費:滑石100円 琥珀1000円
対象:小学4年生〜高校生。小学生3年生以下は保護者と共同作業。
事前に往復はがきで申し込み。定員に空きがあれば、当日でも受付いたします(事前申し込み優先・先着30名まで)。センターにお越しになる前に、空席があるかお電話(088-672-4545)でご確認ください。
*完成まで、90分ほどかかります。60分では形はできますが、家で仕上げていただくようになりますので、受付時間にご注意ください。

◇草木染をしよう
古代から利用されていた染料キハダや蘇芳を使った染色体験。
日程:8月19日(金)
時間:10:00〜 13:30〜
定員: Ν△燃10名
参加費:100円
対象:小学4年生〜高校生。小学生3年生以下は保護者と共同作業。 
往復はがきで申し込み。申し込み多数の場合は抽選。
締切日:8月10日(水)

夏休みのおもしろ古代体験は、往復はがきでの事前申込みが必要です。必要事項を往復はがきにご記入の上、郵送でお申込みください。締め切り後、確認書(返信はがき)をお送りいたします。

*体験内容によって、申し込み締切日が異なりますので、ご注意ください
*1枚のハガキで1名の申し込みとなります。
*1枚のハガキで1種類の申し込みとまります。
*今回の申し込みにあたって収集した個人情報は、「夏休みおもしろ古代体験」以外で使用いたしません。


◇アワコウコ楽スケッチブック まいぶんスケッチコンクール
 埋蔵文化財センターに展示されている物をスケッチしよう!!
 募集期間:平成28年7月1日(水)〜8月31日(水)
 参加費:無料 
 対象:小学生以下〜高校生まで
 入選者発表:平成28年9月9日(金)(ホームページにて発表)
 受賞者にはメール、またはハガキなどで通知します。

◇スチューデントサポーター募集!
 対象:小学生から高校生
  夏休み期間中の古代体験イベントのサポーターとして活動してみませんか?
 学んだ古代の技術を他の人に伝えることで、より深く理解することができます。
 内容・申込方法は、電話、または徳島県埋蔵文化財センターホームページのメールに
てお問い合わせください。



印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。