とくしま埋文ニュース

  
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-08-22 19:58:44 (17 ヒット)
TOP

『長国の埋蔵文化財』は、小松島市・阿南市・牟岐町・海陽町の県南4市町と(公財)徳島県立埋蔵文化財センターが合同で企画展示を行っているもので,
今年度で4回目を迎えます。各会場で展示のテーマが異なり,当センターでは「長国の木の文化」と題し,県南を中心に展開された「木の文化」を取り上げます。
今回は徳島建築士会川島支部と共催でイベントを行い,展示を見るだけでなく,丸太材をノコギリで切り,カンナで材木の表面を削るなど,
実際に木を触れる体験をしてもらい,展示内容をより身近に感じていただければと思います。

関連体験イベント「木と触れよう!」 
場所 徳島県立埋蔵文化財総合センター「レキシルとくしま」

日時 平成29年9月9日(土) 午前10時00分〜12時00分
              午後13時00分〜15時00分

共催 徳島建築士会 川島支部

内容 
・丸太椅子 製作実演
建築士会のメンバーが、チェーンソーを使って、スギ丸太材から椅子作りを実演!
希望者の方には、抽選によりスギの丸太椅子をプレゼント!(午前・午後で各1台)
   時 間 午前10時00分〜10時20分 
       午後13時00分〜13時20分

・お箸をつくろう!(要事前申し込み)
  自分でカンナを使用してヒノキのお箸をつくる体験。形ができたら、飾りつけをして世界に一つだけのmyお箸が完成!
   募集人数 午前・午後 各10名
   時  間 午前10時20分〜12時00分
        午後13時20分〜15時00分
   申し込み方法
    氏名・年齢・連絡先・希望する時間(午前か午後のどちらか)を直接来館か、お電話(088-672-4545)でお申し込み下さい。

・丸太を切ろう
  スギ丸太材をノコギリを使って切り落とす体験。切り落とした木片に、穴をあけたり、削るなどの加工を加え、お土産として持って帰ろう! 
   時  間 午前10時20分〜12時00分
        午後13時20分〜15時00分

・こども家づくり(当日受付・先着順)
  工済みの部材を使って、家を組みたてる体験!実際の家を建てるときの工法が、体験できるよ!また棟上げ式では、来場された方にお菓子をプレゼント!
   体験人数 午前・午後 各10名
   時  間 午前11時00分〜11時30分 
        午後14時00分〜14時30分

・今昔カンナ削り
  カンナを使って、木を削る体験ができます。センターで復元した弥生時代の石斧を使って、木を削る体験もできます。
   時  間  午前10時20分〜12時00分
         午後13時20分〜15時00分

・木工技術に触れてみよう!
  木工の継手と仕口の展示を行い、触って組んでみる体験。
   時  間  午前10時20分〜12時00分
         午後13時20分〜15時00分
 
お問合せ  (公財)徳島県埋蔵文化財センター 普及係   (088)672-4545




投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-08-08 12:49:49 (196 ヒット)
TOP

徳島県立埋蔵文化財総合センター「レキシルとくしま」は、月曜日は休館日ですが、8月14日(月)は特別に開館することにいたしました。
常設展示の他に、8月12日(土)から8月14日(月)にかけて夏休みおもしろ古代体験「勾玉づくり」を開催しています。
事前申し込み優先のため、体験が無理な日もありますが、可能な日時もまだありますので、電話でお問合せください。

 おもしろ古代体験「勾玉づくり」が可能な日時
   8月13日(日)  午後1時30分から
   8月14日(月)  午前9時30分から ・ 午後1時30分から
   
 連絡先
   (公財)徳島県埋蔵文化財センター 普及係
    電話:088-672-4545


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-08-08 12:45:54 (142 ヒット)
TOP

『長国の木の文化』
展示 場所 徳島県立埋蔵文化財総合センター「レキシルとくしま」
期間 平成29年8月27日(日)〜10月15日(日)(月曜・祝日休館日)
開館時間 9時30分〜17時00分

講演 場所 徳島県立埋蔵文化財総合センター「レキシルとくしま」 
研修室(定員60名)
日時 平成29年8月27日(日) 受付:13時00分〜 講演:13時30分〜
   講演内容
・講演1『木材資源と技術から見た日本人』(80分)
講師 首都大学東京 山田昌久 氏
・講演2『徳島林業の昔と今』(70分)
講師 徳島県立農林水産総合技術支援センター 網田克明 氏

関連体験イベント「木と触れよう!」 
場所 徳島県立埋蔵文化財総合センター「レキシルとくしま」
日時 平成29年9月9日(土) 10時00分〜12時00分・13時00分〜15時00分
共催 徳島建築士会 川島支部
内容 ・木工技術に触れてみよう!
   ・丸太材の切り落とし競争
   ・お箸をつくろう!(要事前申し込み)
   ・今昔カンナ削り

連絡先  (公財)徳島県埋蔵文化財センター (088)672-4545


『長国の後期古墳』
展示 場所 阿波海南文化村 海陽町立博物館
期間 平成29年8月27日(日)〜10月15日(日)(月曜日休館、祝日の場
合翌日)
開館時間 9時00分〜17時00分

講演 場所 阿波海南文化村 海南文化館大会議室(定員60名)
日時 平成29年9月3日(日) 講演:13時30分〜
   講演内容
・講演『阿波の後期古墳−段の塚穴を中心に−』(60分)
講師 美馬市教育委員会文化スポーツ課 拜郷哲也 氏
・事例報告『長国の後期古墳−大里古墳を中心に−』(40分)
    海陽町教育委員会 郡司早直 氏

連絡先  阿波海南文化村 海陽町立博物館 (0884)73-4080


『長国の信仰・古代』
展示 場所 阿南市文化会館(夢ホール)/ラウンジ・回路
期間 平成29年8月27日(日)〜10月15日(日)(水曜日休館)
開館時間 9時00分〜17時00分

講演 場所 阿南市文化会館(夢ホール)(定員60名)
   日時 平成29年9月18日(月・祝) 講演:13時30分〜
   講演内容
・事例報告1『長国の古代寺院「立善廃寺」について』(40分)
    阿南市文化振興課 向井公紀 氏 
・事例報告2『粟国の古代寺院「川島廃寺」について』(40分)
講師 吉野川市教育委員会生涯学習課 井形玲美 氏
・事例報告3『県西の古代寺院「郡里廃寺」について』(40分)
講師 美馬市教育委員会文化スポーツ課 小島靖彦 氏

連絡先  阿南市市民部文化振興課 (0884)22-1798


『長国の信仰・中近世』
展示 場所 小松島市生涯学習センター 2階 郷土資料展示室
期間 平成29年8月27日(日)〜10月15日(日)(月曜・祝日休館)
開館時間 10時00分〜17時00分

講演 場所 小松島市生涯学習センター 3階 視聴覚室(定員60名)
   駐車場 小松島市ミリカホール第2駐車場
日時 平成29年10月1日(日) 講演:13時30分〜
   講演内容
・講演1『長国の信仰』(60分)
講師 徳島県立博物館 長谷川賢二 氏
・講演2『櫛渕荘の信仰』(60分)
    講師 (公財)徳島県埋蔵文化財センター 福家清司 氏

連絡先  小松島市教育委員会生涯学習課 (0885)32-2700


『長国の物流史』
展示 場所 牟岐町海の総合文化センター 2階 ロビー
期間 平成29年8月27日(日)〜10月15日(日)(第3木曜日休館)
開館時間 10時00分〜17時00分

講演 場所 牟岐町海の総合文化センター 1階 大集会室(定員60名)
日時 平成29年10月15日(日) 講演:13時30分〜
   講演内容
・講演『木簡からみる古代のモノの動き』(70分)
講師 徳島県埋蔵文化財センター 藤川智之 氏
・  『出土品からみる牟岐と他地域との交流』(30分)
     牟岐町教育委員会 佐藤俊祐 氏  

連絡先  牟岐町海の総合文化センター (0884)72-0107





投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-08-07 08:43:53 (43 ヒット)
TOP

本日8月7日(月)は開所日でしたが、台風5号の影響により、特別休館といたします。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-07-27 20:00:16 (516 ヒット)
TOP

徳島県では,現在「四国遍路」と「鳴門の渦潮」の2つの世界遺産に取り組んでいます。これまで進めてきたの調査研究の成果や
取り組みの進捗状況などを広く県民の皆さまに知っていただくために,『世界遺産を目指す「四国遍路」と「鳴門の渦潮」展』を開催いたします。
ぜひともご覧いただいて,「四国遍路」と「鳴門の渦潮」の魅力について知っていただくと共に,世界遺産への取り組みを応援していただけたら,と思います。
 また,8月20日(日)には,徳島大学大学院教授平井松午先生と,とくしま文化財マイスター連絡協議会の中野真弘先生をお招きして
講演会を実施いたします。ふるってご参加くださいますようお願いいたします。

○展示  <日時> 平成29年8月1日(火)から8月23日(水)まで
         ( 開館時間 午前9時30分から午後5時まで ※月曜休館 )
     <場所> レキシルとくしま(徳島県立埋蔵文化財総合センター) エントランスホール


○報告・講演
<日時> 平成29年8月20日(日)午後1時から午後4時まで
<場所> レキシルとくしま(徳島県立埋蔵文化財総合センター)研修室
 
<内容> 
報告『世界遺産を目指す「四国遍路」と「鳴門の渦潮」』
 悄峪郵馮十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録に向けた取り組み』   徳島県教育委員会社会教育主事 辻 佳伸
◆悄嵬通腓留可」世界遺産登録に向けた取り組み』   徳島県教育委員会社会教育主事 近藤 大器

講演『「四国遍路」と「鳴門の渦潮」』
〇郵駑郛譴汎租膰内の札所寺院   とくしま文化財マイスター連絡協議会 中野 真弘 氏
◆悄嵬通腓留可」と古地図』  徳島大学大学院教授 平井 松午 氏

     
<当日日程>
       報告 仝畍紕瓜から午後1時20分まで   (20分)
          午後1時20分から午後1時40分まで(20分)
               休   憩
       講演 仝畍紕瓜50分から午後2時50分まで(60分)
               休   憩
          午後3時から午後4時まで      (60分)



(1) 2 3 4 ... 52 »